機能訓練

理学療法士や作業療法士を中心に、利用者様の状況に応じた機能訓練を計画して
リハビリマシンや個別訓練機能によって、心身の良好な状態を維持回復させ
日常の自立を助けるためのリハビリテーションを行います。

導入リハビリマシン

平行棒平行棒
自分の足でしっかりと歩くことは、生活の基本でもあります。平行棒を使用して、ご利用者の状況にあわせて無理なく歩行訓練をおこないます。

bannerレッグプレス
レッグプレスを利用して、年齢とともに弱くなりがちな足腰に適度な負荷をかけて訓練をおこないます。負荷は調節可能ですので、状況にあわせた訓練が可能です。

bannerローイングレストレーター
ローイングレストレーターも、膝関節や股関節の屈伸運動をおこなう器具です。下肢の諸筋や腹筋などの筋力増強を図ります。



▲ページトップへ戻る

Copyright(c) 2017 デイサービスおひさま All Rights Reserved.